Lander

WORKS

映画「ハイヒール」企画・製作
  • COSTUME
  • FILM
  • MUSIC
  • STORY
list
w_highheels
菊地凛子主演、イ・インチョル監督、Mutsumi Lee製作総指揮のダークファンタジー映画

本作は、弊社所属のイ・インチョル監督が原作・脚本・演出を手がけ、弊社代表のMutsumi Leeが製作総指揮と美術監督を担ったLander Inc.の自主製作映画です。主演にアカデミー賞ノミネート俳優菊地凛子さんを迎え、TVやCM、舞台でも活躍めざましい小島藤子さん、主演映画がベルリン映画祭で上映されるなど映画やドラマでご活躍の玄理さん、多くのファッション誌の表紙を飾り、CMでも人気の谷口蘭さんに出演いただきました。

美しく独自の世界観が魅力の本作では、CHANELパリ本国より衣装特別協力を受け、キーモチーフのハイヒールは日本を代表するコレクションブランドであるMIHARA YASUHIROの制作協力を得ました。インテリアの一部はCIBONEの協力を得るなど、ファッションやインテリアの見どころも満載です。

【プロジェクトのポイント】
・Lander初映画の企画製作で、菊地凛子を主演にキャスティング。
・CHANELが特別衣装協力。パリ本国から正式に衣装提案を受ける。(おそらく日本映画初)
・日本を代表するコレクションブランドMIHARA YASUHIROが靴の制作協力を得る。
・北米最大のジャンル映画祭であるファンタジア国際映画祭のコンペ部門で上映。
・短編映画ながら全国劇場公開。19都市の映画館で単独上映を果たす。

【Landerがおこなったこと】
・ゼロベースで物語をつくる
オリジナルストーリーを生み出し、キャラクター作り、設定作りなど、物語をゼロから作りました。

・革新的でハイクオリティなクリエイティブプロデュース
未来のアンドロイドの靴職人のという設定のもと、衣装、舞台美術、小道具など、目に見えるもの全てをプロデュースしました。CHANELには今回の映画の企画内容を説明し、パリから役にあいそうな衣装を複数提案されました。スタイリストとともに最終の衣装を決定しました。アンドロイドイエロー、ブルー、レッドの衣装は、コスチュームデザイナーのヤナイレミとともに世界観を構築。素材や色、細かい修正指示も行いました。舞台美術は、限られた予算で、こだわりのアトリエ、植物の部屋、赤い本の部屋、青い宇宙の部屋という監督のイメージを実現させました。

・製作/制作におけるリーダーシップ、マネジメント、進行管理、現場管理
映画は広告に比べて制作に関わるスタッフ、プロジェクト管理規模が数倍も大きくなります。初映画において、MutsumiLeeが製作総指揮というリーダーシップを取り、スタッフィング、キャスティング、チームマネジメント、プロジェクト進行管理、撮影現場の仕切りなどをLanderチームで完遂しました。

【プロジェクトの体制】
脚本・監督:イ・インチョル
製作総指揮・美術監督:Mutsumi Lee
衣装デザイナー:ヤナイレミ(アンドロイド赤青黃)
その他はオフィシャルサイトの映画スタッフクレジット参照

【予告編】


【参考リンク】
Official site
Facebook
Twitter
Taste of Chinemaの2017年日本映画ベスト10にハイヒールがスペシャル枠で選出

【関連記事】
本作の配給宣伝もLanderが行いました。低予算で実現した話題の作りや媒体への掲載実績などをこちらでご紹介しています。
映画「ハイヒール」配給・宣伝

*******
本件のクライアントやプロジェクトの詳細、Landerへのお仕事のご相談・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。サイトに掲載できない他の実績や、過去の実績も多くございますので、閲覧ご希望の方はお申し付けください。

サイトのcontactページもしくは以下のメールアドレスにて受け付けております。

お問い合わせ先:info@lander.jp

29分/カラー/シネスコ
2017年 日本全国公開

記事写真
記事写真
記事写真
記事写真
記事写真
記事写真
記事写真
BACK TO TOP

BACK TO TOP